もはやチラシの裏       壁]ω・)その場しのぎ(・ω[壁


by ankoro10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他書き物( 7 )

Do you remember me?

距離の取り方が分からない僕がいる。

前には人がいる。

近づいてはいけない。

向かうところは同じ。

彼(ら)の前に出て歩きたい。

追い抜いてはいけない。

近づけばきっと、怖れる。ためらう。

追い抜くことなんて出来ない。

せっかちだから止まれない。

少し横に出る。

開けた視界は僕のもの。

また、別の視界に僕が映る。

カテゴリ
[PR]
by ankoro10 | 2005-11-30 21:23 | その他書き物

しじょうの暇人

短歌を一つ。
言わんとすることを当ててください。


あめりんご  りんごが初め  買えおかん

   取ったよお金  うち帰れ。



子「あめりんご。」
母「りんごが先だよ、りんごあめって言うの。」
子「買ってお母さん。
  あ、お金取ったからもういいや、
  家帰って。」


・・・ギャップが素敵。とか言ってくれると嬉しいです(ノ∀`*)

さて、さっきから何のことを言ってるのでしょうか。








ヒント
一部濁点が合致しません。
最後の読点は必要となっています。


その他
[PR]
by ankoro10 | 2005-10-28 20:57 | その他書き物

無題

平凡

日常

怠惰




とか

なんとなく思いつく言葉を挙げたらこれですよ(・ω・`)


このなんとなく感をそのままに日英日再翻訳(/∀`*)


では1つ目。


まぐろグミは転んでも泣かない。



The tuna silverberry doesn't cry even if it falls down.



落ちても、マグロのぐみは泣きません。


ano 受験落ちそうですか(゜ε゜;)



2つ目。


実はあんころもちは外側もあんこ。



To tell the truth, the outside is bean jam in the bean-jam rice-dumpling.



正直なところ、外部はあんの団子の中のあんです。


Σ(・ω・;ノ)ノ 大変そうなあんこですね。



3つ目ですが早速最後に。

日英混じりなので日英→日→英→日に。


初めてのちゅう~
君とちゅう~
I will be with all my love♪



初めてのちゅう?
君とちゅう?
私は私のすべての愛の♪でいるでしょう。


orz
記号とか使ってごめんなs
それにしても疑問系・・・



First note?
You and note?
I am ♪ of all my love and might exist.


素敵な訳が予想されそう。










最初の注意?
あなたと注意?
私は、私のすべての愛の♪であり、存在するかもしれません。


yes!
もうなんか自信がない不確かな詩になりましたねっ♪


お粗末様でした。

イベント
[PR]
by ankoro10 | 2005-09-12 17:13 | その他書き物

夏の最後に

怖い話を一つ。
怖くなくても文句はなしで(/∀`*)
書きながら考えるんですけど



遊びに行った帰りのことでした。

男女6人でいわゆる合コンをしたのですが

終電に乗り遅れてしまい、歩いて帰ることになりました。

5人は方向が同じなので一緒に帰り、男の方とは1人ここでお別れしました。

5人はその日のことを振り返り、

楽しく話しながら暗い中でも明るく歩いていました。

ある時、帰る方向が逆だった男の方の話になりました。

周りの方が言うには、その方は私に気があったと言うのです。

冗談でしょう、と笑っていましたが、丁度その時携帯のバイブが鳴りました。

話が盛り上がっていたので一度は無視していたのですが、

立て続けにもう1度鳴ったので、仕方なく内容を確認しました。

「今も見ているよ」

何のことなのか分かりませんでしたが

メールはもう1通ありました。

こちらが先に送られたメールでした。

「夜明けまでに君は僕のものになるからね」


寒気がして、辺りを見回しましたが暗くて人の姿は見えません。

私はその日にアドレスを教えていましたが、こんな人がいるなんて・・・

「大丈夫?私はこっちだから。気を付けて帰ってね」

はっとして見ると、友達の女の子が帰るところでした。

怖がらせる訳にもいかず、

「じゃあね」

と言って見送って、メールには返事をしないことにしました。

辺りを見ると、

残っているのは男の方1人と、親しい女の子の友達1人でした。

もう1人の男の人が気になりましたが、

メールに気を取られている内に別の方向に行ったのだろうと思い、

2人に聞こうとはしませんでした。

しばらく3人で話しながら歩いていましたが、

だんだんと口数も少なくなりました。

私の家が近くなり、ここからは2人とは方向が違います。

「ねえ、付いてきてくれない?」

と、友達の女の子に頼みましたが、

彼女も男の方に付いていった方が安心できるのか、

どうも乗り気ではありませんでした。

すると、男の方が

「じゃあ僕が付いていくよ」

と言いましたが、

言ったのは途中から姿の見えなかった男の方でした。

「よかったね。じゃあまたね」

女の子は何も気にとめていない様子で男の方とまっすぐ歩いていきました。

2人は取り残されて、今更断るわけにもいかないので

家の方へと歩いていきました。

私はどうも怖くて耐えられず、初めに別れた女の子に電話をして歩こうと思いました。

隣の男の方には悪い気もしましたが、

あのメールの送信者はこの方かもしれないし

電話をしていれば誰かに襲われても助けに来てもらえると思ったのです。

「ちょっとごめんね」

そう断って女の子の番号をプッシュすると

出たのは男性の声でした。

「この子はもう僕のものだ。次は君の番だよ」


声が出ませんでした。

どうしようもなく、携帯を隣の男の方に無言で差し出すと、

彼も無言で受け取り、通話終了のボタンを押しました。

私は泣きそうになり、立ちつくしていると

男の方は、優しく抱きついてくれました。

やっと落ち着いて彼の方を見ると

暗い中でぼんやりにやけた彼の顔がありました。

「ほら、まだ夜明け前だ」



女の子たち3人は現在捜索中となっています。

あとがきと日記
[PR]
by ankoro10 | 2005-08-31 21:33 | その他書き物

つながり

自分が誰かを必要としているなら
誰かが自分を必要としている、と思う。

落ち込んでいるなら
無理に笑ったりしないで
素直に笑えるときを探そう。

無理に笑うときだって間違っていないし
支えが必要なら求めたっていいはず。

笑いあって、支えあえる人がいるなら
それが自分の財産で
その人も自分を大事に思ってくれる。

肩が当たる距離でも
手の届く距離でも
自分の好きな場所に居たらいい。


メイプルはほとんどやってないけど
そこでできた関係は切りたくないのはわがままかも。
でも見てるなら見てて欲しいかなっと。
っていうこの文章が私信だったり(*´∀`)=〇)д`);'
本人気付かないかもしれませんが(・ω・`)キニシナイ

あとはコメント返信
[PR]
by ankoro10 | 2005-08-23 22:49 | その他書き物

理性と感情

ちょっと前に考えました。
感情的になって「そうしたい!」と思ったことを
落ち着いて考えると、「しない方がいい」と思う。

文章下手ですけど、この場合どうすべきでしょうか。
安易に、よく考えた方がより確かだろうから、そちらを優先すべき。
とは言えない、と思っているのが自分です。

<反省>ホント読みにくいですね。ごめんなさいorz

一つの理由は、
「より確かだろう」と考えているのは理性である、ということから。

例えば、自国の人間と他国の人間の意見が分かれたとします。
他国の反対意見があるにも関わらず、自国の人間は自分たちの意見を正しい、と思っているので、自分たちの意見を押しつけようとします。それが実際正しいか正しくないかは分かりません。結局はどちらの意見が正しいかは分かりませんが、片方の考えによる正しさをそのまま受け入れても、必ずしも正しいとは言えない、ということです(・ω・`)


つまりは、どちらにも偏ることはよくない、という結論になってしまうわけですけども。
ちなみに、自分は「感情型」のつもりです。
あくまで他の人に比べれば、ですけど。
もちろん理性に基づいた判断が多くは優先されているんでしょうけど、
迷ったときは感情、というより感覚を信じるようにしています。

なんかダラダラですね(・ω・`)
また今度続き書くかも、書かないかもです(/∀`*)

郵便はがき【重要】
[PR]
by ankoro10 | 2005-07-01 21:35 | その他書き物

小説

友達の友達に、自作小説を読ませてもらいました(/∀`*)
時間が無くて、1ページ半くらいしか読めませんでしたけど(・ω・`)
一言で言えば、意外。
文章書ける子だー、なんていうのは前からありましたけど、
こんなの書いてる子が近くにいるものだな、と。

でも、何か残したいからいろいろするんですよね、きっと。
自分はそうです。
ここで日記は毎日書いてます、こんなに続くなんて思ってませんでした。
多分、メイプル止めて、誰も見に来なくなっても、書いてる気がします。
そんな自己満足日記、それでいいんです(@´∀`@)

たまに、考えるのですが、
「何のために生きているか、今何をすべきか」
生きている間に答えは出るんでしょうか?
死んでしまえば今までしてきたことは全部ちゃらです。
自分がいない世界に意味はありません。
少なくとも自分はそう思っていますし、
死後の世界の天国地獄もないものと思っています。
そう考えれば、何をしても、何を残しても、
死ぬときになれば、何の意味も持ちません。
つまり、「生きている間に必要なこと」をすべき、だというのは分かります。
しかしそれは何なのか?
生きている間に分かるんでしょうか?
そんなことを考えている間に死んでしまえば本末転倒ですね(・ω・`)
エンドレス。
18になっても生きる意味は分かりません。
ただ流されて学校に行っているわけですが。

ただ、自分がいない世界に意味がないという自分からすると、
海外や、被災地への募金はしない態度を一貫してきています。
見返りがないから、と言うと少し語弊がある気がします。
身近な人には優しくできる心くらいは持ち合わせているつもりです。
いえ、ただのケチでもあるんですけどね。
どうせ支援するなら、現地に出向いて
何かできることをしてやりたい、とも思います。
なんか矛盾してますね(・ω・`)
いや、してないですかね?
なんていうか、こんな感じなんです。

いろいろ話変わったりもしましたけど、
こんなことを書いたのは、
「自分のことを知って欲しい」という気持ちからです。
今日、知らない歌手の歌を紹介してもらったのですが、
全然どんな方かも分からず、流れで検索することに。
分かったことは名前、簡素な生い立ち、外見。
十数分の検索でした。
検索後、思いました。
何を知りたかったのだろうか、と。
そこまで深く知るつもりはなかったにしても
何か分かった気にはなりませんでした。
そんなことから、誰か(何か)を知っている、というのは
どの程度のことを知っていれば、そう言えるのか?
なんてことを考えたとき、
自分は、知り合いの心の内は何も知らない気がしました。

ここで最初に戻ります。
知り合いの小説、1ページ半しか読んでいませんが、
途中途中に短歌が入っているものでした。
時間がなかったので、その一部を先に紹介してもらったのですが、
すごく共感できるものがありました。
それが書き手の本心でさえなければ、共感でもなんでもないのですが(・ω・`)
ただ、それが本心であるなら、同じ思いがあったのだろうな、と。
書き手の方は、今まで自分とほとんど関わりもなかったのですが、
その部分に関しては「知っている」気にはなれました。

そんなことからこんな文章を書いています。
毎度、稚拙な自分の日記をご覧になって頂いている方に、
少しでも自分のことを「知って」頂ければな、と。
長文に付き合って頂き、本当にありがとうございますm(_ _)m

長かったですね、このあともう一つ記事を追加しておきます。
まだ普通に書きたいこともありましたし、
一番上においておくには恥ずかしい気もします(〃∇〃)
こんな馬鹿みたいな自分ですけど、
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by ankoro10 | 2005-05-07 21:08 | その他書き物